top of page

生理中のエクササイズ 〜体調を考慮したトレーニングのポイント〜


腹痛でお腹を抑える女性

こんにちは。高岳、久屋大通エリアにあるリラクゼーション&パーソナルトレーニングジムBRECの土方です!

女性の生理期間中はホルモンバランスの変化や生理痛の影響で体調が不安定になりがちです。

しかし、適切な運動は健康や気分の改善に役立ちます。

このブログでは、生理中の運動のメリットと体調を考慮したトレーニングのポイントを紹介します。



1. 生理中のトレーニングのメリット


- 運動によるエンドルフィンの分泌で気分が安定し、ストレス緩和に効果的です。

- 軽い有酸素運動やストレッチで筋肉の緊張を緩和し、生理痛の軽減に寄与します。



2. 体調を考慮したトレーニングのポイント


- 生理痛や体力の低下に配慮して軽い運動を選びましょう。

- デヒドロエピアンドロステロン(DHEA)の分泌を促す運動(ウォーキングなど)を取り入れると心身のバランスが良くなります。

- 心拍数や体温をモニターし、無理なく運動を調整してください。



まとめ


生理中の運動は健康に良い面もありますが、個々の体調や不快症状によっては無理をせず、軽い運動やストレッチなどで自分の体に合ったトレーニングを心掛けましょう。

医師のアドバイスを仰ぎながら、生理期間中も健康的な運動習慣を続けてください。

閲覧数:1回0件のコメント

Comments


bottom of page