top of page

バランスが大切 〜飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸の違いとは?〜


鶏肉とオリーブオイル

こんにちは。高岳、久屋大通エリアにあるリラクゼーション&パーソナルトレーニングジムBRECの土方です!

脂質はエネルギー源として重要であり、健康な体の機能に欠かせない栄養素です。

脂質は主に飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸に分けられ、両者の違いを理解することが食事の質を向上させるポイントです。



1. 飽和脂肪酸


飽和脂肪酸は主に動物性食品や加工食品に含まれ、体温で固体となる特性があります。

過剰摂取はLDLコレステロールの増加と心血管疾患のリスクを増加させる可能性があります。



2. 不飽和脂肪酸


不飽和脂肪酸は主に植物性油や魚に多く含まれ、液体の形態をしています。

不飽和脂肪酸にはオメガ3やオメガ6が含まれ、心血管の健康を促進するとされています。



まとめ


バランスの取れた食事には、飽和脂肪酸と不飽和脂肪酸を適切な割合で摂取することが重要です。

心血管疾患や生活習慣病の予防には不飽和脂肪酸を意識的に摂取し、健康な体をサポートしましょう。

閲覧数:0回0件のコメント

Comentarios


bottom of page