top of page

肩の痛みを解消する!四十肩・五十肩の効果的なトレーニング


料理中に肩の不調を感じる女性

こんにちは。高岳、久屋大通エリアにあるリラクゼーション&パーソナルトレーニングジムBRECの土方です!


四十肩・五十肩は、加齢による肩関節の変化や筋力の低下などが原因で起こる症状です。

痛みや可動域の制限により、日常生活にも支障が出ることがありますが、適切なトレーニングを取り入れることで症状を軽減できる場合があります。



1. 肩のストレッチ


肩の可動域を広げるために、肩を前後・上下に動かすストレッチを行いましょう。



2. 肩甲骨の強化


肩甲骨の周りの筋肉を鍛えることで、肩の安定性が増します。壁を使ったプッシュアップや肩甲骨を引くエクササイズが有効です。



3. 外旋筋の強化


肩の外旋筋を鍛えることで、肩関節の安定性が向上します。サイドライズやワイドプッシュアップなどがオススメです。



4. 肩回りの筋力トレーニング


肩を支える周辺の筋肉を強化することで、肩の負担を軽減します。デルトイド、上腕三頭筋、上腕二頭筋をバランスよく鍛えることが大切です。



まとめ


ただし、個人の症状や体力に応じて適切なトレーニングを行うことが重要です。無理な負荷や不適切な動作は逆効果になる場合があるため、専門家の指導を仰ぐことをおすすめします。

肩の痛みを解消し、快適な日常生活を取り戻すために、定期的なトレーニングと適切なリカバリーを心掛けましょう。


閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page