top of page

ダイエットの停滞期に陥ったらどうする?乗り越える5つの方法


ランニングをする女性

こんにちは。高岳、久屋大通エリアにあるリラクゼーション&パーソナルトレーニングジムBRECの土方です!


ダイエットをしていると、進捗が順調だったにもかかわらず、ある時期からなかなか体重が減らない、いわゆる「停滞期」に陥ることがあります。

しかし、諦める必要はありません。停滞期を乗り越えるための方法を紹介します。



1. ダイエットの内容を見直す


食事や運動内容を振り返り、必要な改善点を見つけます。

新しいアプローチを取り入れることで、体が再び反応しやすくなるかもしれません。



2. 適度なカロリー制限


過度なカロリー制限は体にストレスをかけ、停滞期の原因になることがあります。

健康的な範囲でのカロリー制限を心掛けましょう。



3. オーバーカロリーを避ける


体重が落ち、それに伴い基礎代謝が落ちることで相対的にオーバーカロリーになり、停滞期に陥ることがあります。

食事の際は、量を意識して摂るようにしましょう。



4. 運動のバリエーション


同じ運動を繰り返すと体が慣れてしまい、効果が薄れることがあります。

運動の種類を変えることで新たな刺激を与えましょう。



5. モチベーションを保つ


停滞期はモチベーションを下げる要因となることがありますが、目標を見直し、サポートを得ることで乗り越える力を保ちましょう。



まとめ


ダイエットの停滞期は自然な現象ですが、焦らずに着実に取り組み、新しい戦略を試すことで、再び目標に向かって前進できることを信じてください。

あなたの頑張りが必ず報われるはずです!

閲覧数:3回0件のコメント

Comments


bottom of page